校長室より

○ ご挨拶 

森上小学校の学校教育目標は「明るく直き心」。
森上小学校の児童の皆さんには、この心を持って卒業していってほしいなと思っています。そのために、重点目標として「思いやりのある子」「たくましい子」「考える子」の三つの姿の具現があり、本年度も「考える子」に焦点を当てた学校カリキュラムを展開して参ります。
 GIGAスクール構想により、本校にもすべての子どもたちにiPadが貸与され、すでに授業の中で活用する場面が増えてきています。「考える」にはいろいろな側面がありますが、「理解をするために考える」「今の自分の良さは何かを考える」「次に自分はどうしたいのかを考える」など、様々な場面でiPadをツールとして活用し、子どもたちの「考える力」を育ててまいります。 授業の中で、生活の中で、この「考える」がたくさん行われるようにしていくことで、思いやりもたくましさも、そして学力も同時に育っていく、そんな学校を目指します。 本ホームページに掲載されております「グランドデザイン」も併せてご覧いただければ幸いです。

 ホームページもリニューアル後1年がたちました。これからも皆様に、学校の「今」をお伝えできるよう運営してまいります。本年度もよろしくお願いいたします。

 

☞ 学校だより 

 

□ 校長先生のつぶやき

12月13日

image90

 今年もまた昇降口前が素敵な光に包まれました。
 昨日、PTAの皆さんと6年生の有志参加の皆さんで点灯式が行われ、今年も森上小学校のイルミネーションが復活です。このイルミネーションは、昨年はコロナ禍によりPTA活動がほぼできないという状態の中、何とか明るい気持ちを持ってほしいという願いのもと計画されました。昨年度の限定企画だったのですが、今年もまた行いたいというPTAの皆さんの気持ちによって実現することができました。今年は校舎の壁やベランダは光りませんが、道端の街路樹、昇降口の築山など、装飾できる場所がきれいに飾られています。毎日16:30から光っておりますので、ぜひご覧いただければと思います。

2021年12月13日

11月19日

image87

 子どものたちの様子とはほとんどかかわりませんが、今日は月食がありましたね。約98%が食となるほぼ皆既月食の部分月食は、全国で観測できるものとしては140年ぶりだそうですね。この日はお天気も良く、食の最大の時は、光っている部分と、食となった部分の赤い部分がとてもよく見え、素敵な天体ショーとなりました。次回は65年後だそうです。楽しみに待ちたいと思うんですが、医療が今よりかなり発達しないと、私は見ることができないのではないかと…。うーん…人間の一生は宇通で流れる時間からすれば、とても短いものなんだなと実感です。

2021年11月19日

11月11日

image89

 今年も森上小学校にたくさんの賞状が届きました。あゆみ展、郡作品展、県展など校長室に入りきらないぐらいの子どもたちが賞状をうけとりました。私も小学生のころ、絵画で賞状をいただいた記憶があります。当時は、何の賞状かわからなかったけれど、とりあえず、賞状がもらえるということがうれしかったのを思い出します。
 それにしても、絶え間なく渡し続け、気が付いたら20分の休み時間が終わっていたという状態で、まさにうれしい悲鳴でございました。入賞者のみなさん、おめでとうございます。

2021年11月11日
» 続きを読む