交通安全教室が行われました

 先週の雨で延期になってしまった交通安全教室でしたが、今日晴天の下、無事に行うことができました。警察の方、交通安全指導員の方に、路上で皆さんの自転車に乗る姿や歩く姿をから、危険なことはないか、正しく自転車に乗れているか、などについてみていただきました。おおむね安全に乗れているとご指導いただき一安心です。
 森上小学校の3年生は、今日の交通安全教室を過ぎると、大人と一緒であれば公道を走ることができるようになるため、学区のグラウンドに白線で道や交差点を描き、そこでしっかり自転車の乗り方や交通安全について勉強をしました。1・2年生は自転車ではなく徒歩で学校の周りを歩き、体験的に交通安全の大切さについて勉強しました。
 小学校の周りの道は比較的交通量が多いように感じます。自分の身は自分で守ることを忘れないよう、これからも学校で指導してまいりますので。地域の皆様には、朝夕子どもたちの姿を見たら少しスピードを落としていただき、子どもたちの交通安全にご協力いただきますようお願いいたします。

2020年06月17日