6年生命の教育

7月9日、須坂消防署の職員の方に来ていただき、6年生が「命の教育」の学習をさせていただきました。命の不思議さ、尊さについて真剣に学びました。後半の実習では、汗びっしょりになった胸骨圧迫体験やAEDの擬似体験もさせていただき、有意義な時間を過ごしました。

2020年07月10日