学校の様子

6年生の修学旅行

DSC_5833

 台風接近の中、奇跡的な晴れ間をつかんだ今年の修学旅行でした。見学中は晴れ(曇り)屋内やホテルの中にいるときは雨という、6年生が作ったテルテル坊主が最大限の効力を発揮してくれました。
 今年の修学旅行は長野県の中南信を中心に訪問し、信州の魅力の再発見となる旅行となりました。長野県の飯田は北信に住んでいる私たちにとってなかなか行きずらい場所でもありますので、子どもたちも興味が高まっていました。残念ながら、浪合の星空見学会だけが曇天だったので、星は見えませんでしたが、全日程を無事に終えることができました。

 6年生は、昨年宿泊学習ができませんでしたので、小学校で最初で最後の宿泊。その分きっと楽しさも倍増だったと思います。無事に行うことができ一安心です。

2021年10月30日

分散の音楽会

image79

 新型コロナウイルスの感染状況は比較的落ち着いていましたが、本年度も分散形式による音楽会の実施となりました。これまでの練習の成果がどの学級、どの学年でも発揮され、学年が上がるにつれて、次第に大人になっていく様子が感じ取れました。お家の方にもその一端を見ていただくことができ一安心です。

 事前に録画した各クラスの歌をつなげて、一つの動画を作ったり、6年生が合奏で全校合唱の伴奏をしたりするなど、このような状況下でも新しい取り組みを見ていただけたことはよかったなと思っています。

 来年こそは、自由に見て聴いていただける音楽会が行いたいなと強く思っています。

2021年10月22日

教育課程研究協議会

image80

 昨年度はコロナ禍により、この研究協議会自体が中止となってしまいましたので、2年ぶりの開催となりました。昨年度から引き続き体育の授業の研究を進め、本年度は3年智組の皆さんが公開授業に望んでくれました。
 「考える子を育てる」森上小の研究の一端を地域の先生方に見ていただき、その方向性について協議をしましたが、これからの子どもたちには、自分で最適解を見出すということの大切さが改めて確認できました。
 子どもたちは、たくさんの先生方が参観している中でもいたってマイペースでいつもの調子がほほえましかったのと同時に、物怖じせず自分の姿を見てもらうことへのたくましさが感じられ、頼もしい姿がたくさん見られました。

2021年10月11日

秋の交通安全教室

image77

 秋の交通安全教室は、ダミーの人形を使って、実際の交通事故が再現されました。「車は急に止まれない」という標語をそのまま目の前で実際に見ることができ、交通安全への思いを新たにしました。
 交通マナーについて、最近地域の方からご意見を頂戴し、職員も気持ちも新たに交通事故撲滅に向けて頑張りたいと思います。

2021年09月17日

避難訓練!

image76

 学校にはいたるところに防火扉があります。そして、1か所だけですが、防火シャッターがあります。今回の避難訓練では、火災報知機に連動して防火扉と防火シャッターを作動させ、逃げ道がふさがれた中での避難となりました。昼間でしたので、扉は閉まっても暗くはなりませんが、もしも火事が起きたときは煙で明かりが遮られ、校内は真っ暗な状態になるそうです。手探りでも逃げられるようにとの訓練です。

 子どもたちが防火シャッターが下りた階段を見ることはあまりないことですが、実際にどのような状態になるのかを見てもらえたことはよかったなと思っています。

2021年09月01日

夏休みの改修工事

 終業式の日。子どもたちが学校がいなくなった後すぐに校舎の改築工事が本格的に始まりました。いつも見ていた昇降口も、下駄箱がなくなるとこんなに広かったのかと実感です。子どもたちは40日弱の長い休みですが、工事関係者の皆さんにとってはたった40日の短い後期しかありません。夏休み明けまでに校内の改修を絶対に終える!そんな鬼気迫る思いが感じられました。

 おかげさまで、無事に2学期が迎えられております。間に合わせていただいた皆さんに感謝です!

2021年08月23日

保小合同研修会

image75

 夏休みに入った1日目。昨年度は新型コロナ感染症拡大のため中止になってしまった「保小合同研修会」が行われました。小学校の教員が須坂保育園にお邪魔し、「遊びこむ」子どもたちの姿を見せていただいたり、VTRにまとめた小学生や保育園児の姿を保育園の先生方と一緒に視聴して意見を述べあったりして、子どもの主体性を引き出すことの重要性について小学校・保育園が共に学びあう研修会となりました。参観する中で見られた「自分がやってみたいことを筋道を立てて考える」「友だちとの折り合いをつけながら共に遊ぶ」などの園児の姿は、森上小学校が大切にしている「思いやりのある子」「たくましい子」「考える子」の礎となっているのだなと改めて学びました。また、多様な子どもたちがいる中での先生の役割はとても重要だなと感じ、小学校でも取り入れたいことを沢山得ることができました。ご準備いただいた須坂保育県の先生方、大変お世話になりました。ありがとうございました。

2021年07月19日

根子岳登山

image74

 雨の中の登山・・・と思いきや、当日になってみれば、薄日のさす絶好の登山日和の中、本年度の根子岳の登山が行われました。昨年はこの行事がコロナ禍のため中止となってしまったので、登山ができなかった6年生とともに、5・6年生合同チームでの実施です。
 山頂はやや曇りだったようですが、急な雨に降られることもなく、無事に全員で帰ってくることができました。運動会といい、登山といい、今年は不思議と晴れのお天気を引き寄せてきます。森上小学校、ツイてます。運がいいなあと、空に感謝です。

2021年06月24日

大規模改修が始まりました

image73

 6月21日(月)より、予定されていた校舎の改修が始まりました。この度の改修は、屋根や壁といった外装の工事とともに、子どもたちが生活する教室環境が一新されます。教室の床や壁、天井などのほかに、教室のロッカーも新しく設置されます。また、昇降口の下駄箱が新しくなったり、廊下の床は校舎全面にわたって張り替えられたり、蛍光灯がすべてLEDに変わったりと、大幅なリニューアルが図られる予定です。
 1学期の終了までは外装を中心に、夏休み中に内装と外装を一気に行うそうです。その関係で、森上小学校の敷地は、すでに立ち入り禁止の区画があります。また、夏休みは、グラウンド南側を除き、学校の敷地が全面的に立ち入り禁止となります。しばらくの間ご面倒をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

2021年06月23日

プール開き

image71

 今年の水泳学習が今日から始まりました。プール開きの日にしてはまずますのお天気でしたが、水温はまだ低かったようで、プールに入った子どもたちは、最初は「冷たいー!」なんて叫んでいる子も。でも、すぐに慣れて、どんどん水泳を楽しんでいました。
 本校はこれから校舎の改修工事が始まり、夏休み明けまで続きます。校舎の中も改修するため、今年の夏休みは8月17日からと市内で最も早く始まります。プールに入れるのはそれまでの間の36日間。やや短いのですが、水と親しむ時間を十分に楽しんでほしいなと思います。

2021年06月11日

第80回運動会

image69

 前日までの雨がピタリと止んだ5月22日。今年度で80回目となる運動会が行われました。今年の運動会も感染予防対策から、校庭では連学年で競技を行い、そのほかの学年は教室でミライスクール越しの観戦とさせていただきました。前日の雨のおかげでグランドが固く締まっていて絶好のコンディション。子どもたちは元気にかけっこをしたり、表現の演技を行うことができました。
 今年は、校舎の大規模改修が控えているため、若干早めの実施となりました。練習期間も短かったのですが、そんなことを感じさせない力いっぱいの姿がとても印象的でした。

2021年05月22日

交通安全教室

image65

 今年初めての交通安全教室が行われました。特に3年生から上の学年では自転車の乗り方についての勉強をしました。3年生はこの交通安全教室を経て、自転車に乗ることができるようになります。後方確認、一時停止、交差点での決まりなど、実際に自転車を運転して学んでいきました。
 最近須坂市では、小中学生の事故が増えています。いずれも軽微なものではありますが、一歩間違えれば大けがを追ってしまうような事案も派生しています。子どももそうですが、私たち大人も十分に気をつけたいものです。

2021年04月26日

R3年度 入学式

IMG_7934

 本日、令和3年度の入学式が無事に行われました。今年の新1年生は47名。元気よく、そして少しだけ緊張の面持ちで席に座る新1年生。新しい仲間が森上小学校に加わりました。とてもうれしいです。

 昨年度から続くコロナ禍の中での入学式。本年度も感染予防を行いながら、縮小した開催となってしまいましたが、それでも、新たな仲間が加わる場面は、これからの学校生活の希望を感じさせてくれます。

 森上小学校、無事に1年のスタートが切れました。本年度もどうぞよろしくお願いいたします。

2021年04月06日