運動会が行われました

 天候により1日順延しての第79回森上小学校小運動会が、コロナ禍により、種目を絞りさらに連学年に分散しての開催という形で無事開催できました。
 連学年とはいっても、子どもたちの協議に向かう姿は真剣そのものです。ひたむきにゴールに向かって走り続ける姿が感動的でした。また、表現演目は密を避けるという前提がありながらも、かわいらしい姿から、高学年の姿からダイナミックな動きまで、とても見ごたえのある発表でした。
 お家の皆さんの参観についても、連学年の入れ替え制にさせていただきました。参観の人数は確かに減ってはいますが、お家の皆さんに見守られての運動会は例年と何も変わらず、子どもたちも張り切っていたことでしょう。
 一堂に会しての運動会ではなかったけれど、子どもたちの直向きさや笑顔は変わることなく、とても清々しさの残る運動会となりました。来年は、コロナ禍が治まったら地域の皆さんにもこんな子どもたちの姿をぜひ見ていただきないなと思います。

2020年10月11日